「一行日記 *二冊目*」へようこそ。

 盲信・母に、まだ創価に片足を突っ込んでいる父。嫁に出た非活動・妹。
 まだまだ創価に囲まれっぱなしですが、それでも毎日生きてます。


 <このブログの更新は2007年5月31日をもって終了致しました。>
 長い間どうもありがとうございました。

7777年07月07日

この記事へのコメント
お久しぶりです。私も3世のミルクです。
 ここ何ヶ月、学会を脱会する事で頭がいっぱいで、TVの政治ニュースを見ても意識してしまい疲れる毎日です。自分の身の回りの事でも、信心していた時の自分が見え隠れして、、、なんだか疲れて来ました。
 神頼み的にしか信心していなかった自分は、何か問題に直面してしまったら、どうして良いのか分からなくなってしまいます。でも、絶対に戻る気はありませんから、題目など唱えません。
 ありささん、私に光は見えるのでしょうか。
Posted by ミルク at 2007年02月07日 17:50
ミルクさんへ

書き込みありがとうございます。
記事の中でアドバイスを差し上げたいと思います。
そちらをご覧下さいね。
Posted by ありさ at 2007年02月13日 13:51
初めまして、こんにちは。
私は2世です。
両親は熱心な活動家ではありませんが一応信仰しています。
私はと言うと
幼い頃は多くの制約を受け疑問に思いつつも
親にくっついて人並みに活動してきました。
しかし最近はめっきりです。
それは今交際をしている彼と出会ってからでした。
今までおかしいと思ってきたことに確信が持てたからからです。
彼の実家は代々続く神社です。
結婚を考えていますがなかなか難しいですね。
お互いすごく愛し合っているのに
こんなくだらない理由で別れるなんてどうしてもできません。
だから私は今日脱会届を本部に送りました。
近いうち家に学会員がやって来るでしょう。
その時今まで両親に言えなかった
幼い頃からの思いをぶつけてみようと思います。
自分の人生ですから自分の気持ちに正直に生きたいです。

私は間違ってないですよね?
Posted by かず at 2007年02月19日 16:06
>かずさん

こんにちは。お越し下さりありがとうございます。
記事にてお返事させて頂きますね。
Posted by ありさ at 2007年02月19日 16:43
はじめまして。

今回悩んだ末にここで相談させてください。
私のパートナーが学会3世ですが、昨年末ぐらいから慢性疲労のような症状に見舞われ、会社を辞め今家で療養中です。
ただ、時折激しい感情の波などがあり、なんだろうとネットで調べていたらありささんにたどりつきました。
彼の母親はありささんと同様盲信家で小さい彼と兄弟をおいて熱心に活動をしていたようです。
彼はその母親からの愚痴などを一方的に聞かされ小さい頃から大人全般に対する不信感を持って生きているように見え、ありささんのHPにある境界症に極めて似ているように思いました。

本人は「学会ではなく、この仏法を信じて行きたい」と言っていますが、私が彼の母親の子供に対する「条件付の愛し方」や信心>子供への愛情という話をすると、「その通りだと思う。治したいから病院に行きたい」となりました。

私としては、可能であれば学会のマインドコントロールというものにも気がついてくれないだろうかとも思っていますが、具体的な治療の内容などを含め私は彼にどう向き合って言ったら良いか、お勧めの文献やサイトなど教えていただけると幸いです。

彼は今回病気の話をして「自分の生き方には『幸せ』に生きる、という生き方がない、幸せが何か分からない」と告白していました。
私は本当に胸がつぶれそうになりました。
今は両親にも病気を伝え、彼を圧迫するようなメールや何でも信心で片付ける話の仕方を控えてもらうようにしましたが、そのほか気をつけることなどもあれば教えてください。

宜しくお願いします。
Posted by hasta at 2007年02月26日 16:19
>hastaさんへ

記事にてお返事させて頂きます。
Posted by ありさ at 2007年02月27日 11:34
こんにちは、ありささん。
先日はありがとうございました。
今は心のつかえが取れてとても穏やかな気持ちです。

しかし両親に脱会したことを話し正直今辛い状況にいます。
ですが脱会したことを後悔している訳ではありません。
間違ったとも思っていません。

想定内のことですが
父親が言葉で猛攻撃をしてくるんです。
なんてことをしてくれたんだ
お前は悪いことをした
不幸になる
早死にだ
と顔を会わせれば見事にマインドコントロールされた言葉が次々と出てきます。
そばで聞いている母親も何も言いません。
父親同様マインドコントロールされているので。

家に帰るのが嫌なんですが
帰るところがないので仕方なく帰ります。
でも家に近付くにつれて吐きそうになります。

親を説得する気なんて全くありません。
ただ私の気持ちを分かって欲しいんです。
でもあんな言葉を毎日言われたら無駄だと諦めたくなります。

それでも逃げたらだめですよね。
自分で選んだ道ですもんね。

どうすれば両親は私の気持ちを分かってくれるんでしょうか。
Posted by かず at 2007年02月27日 14:19
>かずさん

ご両親はとても強いマインドコントロールにかかっているということはご承知だと思います。
マインドコントロールにかかっているということは
一筋縄ではいかないということです。
イコール尋常じゃないということです。
尋常じゃない人に気持ちをわかってくれというのが無理なのです。

怖いのがかずさん自身が「親との関係を良くするため」に
また創価の道を歩んで、やりたくもないことをすることです。
あなた自身がまたコントロールされてしまうということが
もっとも恐ろしいことです。

まずは「両親は創価のマインドコントロールにかかっている限り外者に理解は示さない」
ということを自分自身が理解しましょう。
それだけでも親に対して「こんなになってしまって可哀相」と
逆に哀れに思うくらいになれると思います。

そしてもし組織に戻れと言われたら
売り言葉に買い言葉にならず、親を容認する言葉を言いましょう。

「私は人間革命を本気でしたい人には応援したいと思う。
けれど私はもう創価で学ぶべきことは学んだし、
私にとってはもう活動は必要ない。
お父さんとお母さんは成長したくてやってるんだよね?
それなら自分の成長を私に見せてくれない?
子供に価値観を押し付けるのって成長したからなの?」

何か問題がおきそうになったら、無理に反発せずに一度相手を受け入れて
あとは自分のスタンスを守るのが一番いいです。
子供が自分より一回り大きくなった姿に
小さな学会員の親は何もいえなくなると思いますよ。

とにかく、「学会を出ることが出来た」ことは
とても成長した、大人の行為だと私は思います。
所詮学会員は組織で友人ごっこや、おままごとをしているだけです。
ちょっと組織からはずれると、たちまち村八分でしょう?
そんなものは本当の人間関係ではありません。
親子関係に学会を持ち込むことは、その狂った人間関係を
血のつながりの中へ持ってきているわけです。
そこからしてちょっと異色なのです。

あまりにもひどいのなら、家を出ることをおすすめします。
私の様に日々戦闘状態でも耐えられる精神力なら良いのですが
疲れすぎて死を考えたりとんでもない方向に行ってしまうのが一番いけないので
逃げるのもひとつの選択だと考えてください。

まずは「活動と非活動という親と子供の関係は成り立たない」という
事実を受け止めるのが最初の作業だと思います。
Posted by ありさ at 2007年03月03日 10:02
学会3世の子と結婚します。家はバリバリの会員。だけど、何も言ってこないのでそのままにしてます。信仰について口出しをすれば不機嫌になって黙り込み話は終了。中継だって洗脳を促進するだけなので正直行って欲しくないのがホンネなんですけど・・・どう接したら良いやら未だ方向性が打ち出せず、今後向き合い続けねばいけない私の切実な問題です。学会でなくても仏法は信仰出来る。なぜ学会を敬遠するかといえばそのお金の回り・・・近年横行する新興宗教全般に言えることだけど、そのお布施、どこでどう使われてるの?幾ら収めてるか知らないけど、信じて疑わないでいられる根拠ってなんなんだろう・・・

相手に対して想うのは結婚を決意するほど惚れ込んだ相手には間違いない、素敵な女性です。池田大作を信仰しなくても十分素敵なのに、盲信させられている呪縛から解き放つにはどうしたらいいのかな・・・

創価学会、信仰自体は悪いとは思わない。しかし、池田大作とその取り巻きの自己顕示欲の強さ、概念や意味不明な勝利という言葉への執着、日本国内では一つも認められていない顕彰・・・矛盾だらけです。聖教新聞の1面にある”寸鉄”の中で、個人や日蓮正宗を中傷している事は、他の宗教の垣根を越え、宗教を信仰する人間のすることにあらず!と、憤りを消せません。

でも、嫁さんは大好きさね。今後も上手に付き合っていくには、どうしたらいいのかな・・・><
Posted by おさかな君 at 2007年03月06日 03:07
>おさかな君さん

こんにちは。書き込みありがとうございます。
まずは「一行日記」の恋愛リンク集を読まれるのはいかがでしょうか。
(seesaaのシステムのエラーなのかリンク集を編集できず、死んでいるリンクもあります)
お相手は学会3世とのことなので、マインドコントロールも強いかと思いますが、
いろいろと悩まれた体験談がありますよ。
Posted by ありさ at 2007年03月06日 11:06
こんばんは。先日、ありささんに励ましていただいて、気分が明るくなったばかりなのに、又何となく落ち込んでいます。3歩進んで2歩下がる・・・という感じです・・・。そんな時は、ありささんに頂いたコメントを読み返したりしています。今日は、何だか母が恋しくなってしまって。学会が憎くてたまらない、母を恨んでいるのに、自分の母ではない顔のない母に子守唄を歌ってもらっている場面を想像してしまうのです。親離れしたいと思っても、誰にも甘えてこなかったせいか、難しいのです。
ありささんに励ましていただいたのに、又振り出しに戻ってしまうみたいですみません。ありささんにしか弱音を吐けなくて・・・。
Posted by ミルク at 2007年03月12日 23:10
ありささん、こんにちは。
何となくミルクさんが心配なのでコメントさせていただきますね。
勝手に失礼いたします。

ミルクさん始めまして、脱会した者で、ありささんのブログにリンクさせていただいてます、のんのんです。

甘えたい時は誰かに甘えていいんですよ。
たくさん、書き込んでありささんに甘えていいと思います。(勝手にスミマセン)
振り出しに戻るをの自分で責める事もないと思います。
そうやって足で地面を踏み固めていくものなのですね。
落ち込む時は落ち込んでいいと思いますよ。

ただ、専門家にフォローしてもらうのも大事だと思うのです。

http://iwatachi.com/open.html

こちらで相談しながら、ありささんに甘えて自分を取り戻していってみられてはどうでしょうか。

ゆっくり歩いていきましょう。
ミルクさんにはありささん始め、一緒に歩く人がいます。
「3〜んぽすすんで〜2ほさが〜る〜〜」
の歌の通りでもいいですよ。
あせらずにね。
Posted by のんのん at 2007年03月13日 10:51
>のんのんさん

フォローありがとうございます!


>ミルクさん

こういうところで、血のつながりの弱いところが出てしまいますね。
でもしょうがないんです。実際、血がつながっているのだから。

ゆっくりでいいと思います。
じっくり自分を見つめていけば、出口が見つかると思います。
みんな同じところで足踏みをして、はがゆい思いをしながら、
少しずつトラウマから抜け出していくんです。

もしお母様が恋しくなってしまうのであれば、
そういう気持ちになってしまう自分を許すことです。
創価の母だから許せるものも許せないというのは
自分の作った壁です。

その壁は「ま、本人が活動したいって言ってるんだからまあいいか」
くらいにまでなれば低くなるし、
「子供の世話をろくに見ずに、しかも子供を操るなんて許せない」と思えば
たちまち高くなってしまいます。

その壁を低くするのも、高くするのも、ミルクさん次第です。
でもいきなり壁を低くするのも難しいので、まずは

「お母さんとは血がつながっているのだから、恋しくなってしまうのは当たり前。この寂しい気持ちは母親に一度でも育てられた人間として素直な気持ちなのだから、受け入れよう」

と思ってみるのはいかがでしょうか?

でもね、ミルクさん。
お母さんを思って寂しくなるのは、ミルクさんが正常な人間な証拠ですよ。
誰でも家族の中で育てば、寂しくなるのは当たり前です。

あまり深く考えすぎずに、自分を許していく作業をしていったらよいかと思います。
自分を許せずに、人を許すことは、なかなかできません。
同じ気持ちの仲間がたくさんいるのですから、あせらずに自分の道を探っていきましょうね。
Posted by ありさ at 2007年03月13日 14:47
のんのんさんへ
 心配してくださり、ありがとうございました。私の事をこんなに心配してくださった事がとても嬉しかったです。のんのんさんと続いてのありささんの文章を読んで、涙がボトボトこぼれました。言葉では言い表すのが難しいですが、皆さんもこういう気持ちの段階があったんだ、私も一歩一歩自立の道を歩んでいるんだ、っと言う感覚になりました。私、もっともっと人に甘えます。自分ひとりでは長い道のりかもしれませんものね。同じ悩みを持つ人が沢山いるって分かった事もとても励みになります。自分で乗り越えるしかないですもんね。インターネットで皆さんに出会えて本当に良かったです。
 のんのんさんに紹介していただいたサイトも参考にさせていただきます。ありがとうございました。
 自分の、その時々の気持ちを大切にして行きます。
Posted by ミルク at 2007年03月13日 23:48
ありささんへ
 お返事ありがとうございました。
今は学会も母も許せない気持ちでいっぱいで、過去を思い出してしまうと(と言うか、ずっと考えてしまってる)悲しくなったり、憎しみが湧いてきたりで、疲れます。いつまでこんな事ばかり考えていなければならないのか、自分でも不安でしたが、ありささんに「自分で壁を作ってしまっている」と言われ、ハッとしました。自分でどんどん高い壁を作ってしまっていたのですね。
「自分を許す」って自分の感情を許すって事ですね。今は母を恨んでいても、自分の為にその気持ちも許していいのですよね。恨んでいるのに恋しい気持ちになってしまうのも仕方ないんですよね。
 壁が少しづつでも低くなるように、まずは自分を許し、自分の気持ちを素直に受け止め、大切にします。
 これからも相談させてください、ありがとうございました。
Posted by ミルク at 2007年03月14日 00:12
初めまして。まいと申します。一気に全部読ませていただきました。

私は現在学会員です。夫が2世で、結婚前に折伏され入会せざるを得ない状況になり入会しました。今は会合には時々出ています。折伏など人に話すようなことは一切していません。しかし産まれた子どもには入会させてしまいました。3世を作ってしまった…。

嫌々入会してしまったはずなのに、段々創価のマインドコントロールにかかっていっていたんだとありささんのブログを読み、気付きました。子どもの入会にしても、自分が会合に顔を出すことにも感覚が麻痺していました。
子どもの入会に関しては、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。幸いまだ6歳と3歳であまりわかっていないし、未来部とかいうのにもなっていないので少し救われた気持ちになりました。今後は一切関わらせないようにしていくつもりです。

夫は学生部ではバリバリ活動家でした。今は仕事の都合もあって全く活動はしておりません。でも、マインドコントロールのせいでやはりなんとか活動しないとマズイとは感じているようです。

うちは転勤族で、知り合いのいない土地で心細く生活を始めるときに温かく(見えてしまっていた)地区の人たちの存在がありがたく思えていました。それに、夫に折伏され始める少し前から私の両親は離婚することになり、家庭内は最悪でした。離婚後も両親に悩まされ続けたこともあって、マインドコントロールに上手くかかっていたんだと思います。

でもこのブログを読んだその日に一気に入会前の気持ちがよみがえってきて、目の覚める想いでした。引越しを繰り返していたため、学会抜きの新しい友達ができずに学会の世界を当たり前のように錯覚していってしまったんだと思います。そして数年前には持っていたはずの普通の感覚をなくしていた自分に愕然としました。

夫は私がそれなりに楽しんで会合に参加していると思っているので、まだこの気持ちは一切話していません。入会してから10年になりますが、それをたった1日こういうサイトを渡り歩き読んでいっただけで急に否定し始めるとそれはそれであっという間に家庭内に大きな波風になると思ったからです。だから少しずつ地域の組織から離れていきつつ、夫にも時期を見て話さなくてはと考えています。幸い夫は活動していないので、このまま一家揃って遠ざかりたい…。でも、夫の両親は熱心な活動家だし、そう簡単にはいかないこともわかってはいますが。

とにかくここのサイトに来れてよかったです。自分も危うく抜けられなくなるところまでいっていたんじゃないかと思うと本当にゾッとします。ここに初めて来た日から心がざわついて仕方がありません。夫にはまるで浮気でもしているかのような大きな秘密を持ってしまったようで、余計に心が落ち着かないんです。でも何か違う、おかしいと心の片隅で思い続けていた自分の気持ちを信じて生きていきたいと思います。長々とすみません。
Posted by まい at 2007年03月14日 10:12
>まいさん

お越し下さってありがとうございます。そして全て目を通して下さったとのこと、本当にどうもありがとうございます。

私の経験上、人の感情とは、複雑だけれど割と方向性は簡単なもので、どうでもよいことには気持ちが向かないものです。ここでまいさんがご主人様に秘密を持ってしまったようで落ちつかないとおっしゃるということは、恐らく自分にとって課題になるべき事柄で、簡単にはスルーすることができない運命なのではないでしょうか。だからまいさんのそのお気持ちは、全然悪いとは思いません。むしろ、自分の気持ちをごまかし続けて生きるほうが、私は不健康だと思います。

ご家族とのことですし、慎重にならないといけないのは重々承知ですが、時機を見て伝えることは大切だと思います。同じ屋根の下で暮らしていると相手が隠し事をしていることは行動でわかってしまいますし、そういう期間が長くなると疑いにもなってしまいます。その時期を早く設定できるように、まいさんも心構えを持っていたほうが良いかと思います。嘘をつき続けるのは、きっと覚醒した辛さよりも、もっと辛いと思いますよ。覚醒は自分だけでもできますが、嘘は相手がいないとつけないですから。

ご主人様のご両親は遠くにお住まいですか?物凄く近くにいるわけでなければ問題ないと思いますよ。私は都会に住んでいるのでそういう傾向なのかもしれませんが、自分の所属する組織から出てしまえば、そんなに末端の話までは広がりません。

もし心の中がモヤモヤしているのであれば、ブログなどに文章として吐き出すのも1つの方法です。
Posted by ありさ at 2007年03月15日 09:53
ありささん、お返事ありがとうございます。

自分でここに文章で吐き出したこととありささんからのお返事で、心のどうしようもないざわつきが少し落ち着きました。

ありささんのおっしゃるとおり、やはり夫には時機を見てきちんと話さなければなりませんね。その時まで、自分の気持ちを吐き出しつつ(方法は未定ですが)整理していきたいと思います。

しかし、冷静に考えると変な話です。宗教や信心って自分の心でするものであって、誰かに勧められてするものでもないし頑張らなきゃいけないものでもないはずなのに。自分の本当の気持ちを抑えてするものでもない。誰かのためにするものでもない。…と私は思っているのですが、創価学会ってことごとく私の考えとは違ってます。
私の気持ちが一番大事なはずの信心なのにまったくの非活動になってしまうことを、夫に対して申し訳ないと思うなんてやっぱりおかしいですね。
学会活動ってそういうふうに思わずにはいられないようになっていくものなんですね。本当に怖いです。

義両親は今のところに引越してきてから隣県になりました。2,3ヶ月に1度遊びに行くぐらいです。でも隣県と言えど結婚してからこんなに近くに住んだのは初めてなので、会う機会は今までになく多いのです。でも別に義両親にまでわざわざ話す必要もないのかなとありささんのお返事を読んで思いました。

やはり問題は夫ですかね。でも夫は自分は退転はしていないと言ってますが男子部の人が来るといつも居留守を使います。今のところで会合に出たのはわずか1回。それなのに私には頑張って活動して欲しいとか退転しないで欲しいとかこれまた変な話です。
そんな夫でも、生まれてから当たり前のように植えつけられてきた創価学会の思想は根深いだろうと覚悟はしています。自分の心を開放するために、頑張ろうと思います。

また何かありましたら書き込みさせてください。ありがとうございました。
Posted by まい at 2007年03月16日 17:24
書き込みどうもありがとうございます。

学会の指導で、家族を組織につけさせるために自分が頑張るというものがあります。その上、家族に頑張っている人が居て、家族がその人に対して理解があるというふうにしておくと、他の会員の皆さんは「家族の理解があっていいね」という風にもなり、いくら非活動とはいえ学会に理解を示しているという側面があれば、自分は村八分にはされないのです。
時々「活動はしていないけれど題目はあげているから、きっと本人は何か求めているものがあるのよ。だから活動してくれるようになるように見守りましょう」という流れになることもあります。

旦那さんの傾向は、たぶんそう言った「家族の誰かが活動をしていれば自分の立場も安心」ということにも考えられると思います。これも恐らく小さい時から植えつけられてしまったものの一つだと思います。私もある意味、もし一人暮らしなどだったら連日の家庭訪問なども考えられますが、「ありさはお母さんが活動しているから、お母さんに任せよう」という流れにもなり、女子部が執拗に追いかけてこないというのもあります。家族ひっくるめて、結果として自分がどういうふうに納まるか、みたいな感じです。

創価で植えつけられたものは根深いですが、根深いと思うから、脱出が大変なのだと思ってしまうかもしれません。私は大変だ大変だでぼろぼろになってしまいましたが、他の人と少し違う道を通ってきてしまったくらいに考えられるようになれば、少しは心の負担も軽くなると思います。自分に一番合う、心の開放方法を考えて下さいね!
Posted by ありさ at 2007年03月19日 14:33
こんばんは。先日はご心配をお掛け致しました。
あれから、学会反対の父と、学会員の母と三人で話しました。このままだと本当に精神がおかしくなってしまいそうだったので、とても恐かったのですが、勇気を出して話ました。
 小さい頃から感じてきた事や、父母の喧嘩で怖い思いをしていた事、嗜癖のオンパレードだった事、全て両親に言いました。我慢していた事を全て吐き出して、今は気分が少し楽になりました。
 母に、学会を辞めてほしいと言ったのですが、通じないんですね。これが自分の母親かと思うと、寂しくなってしまうほど、もうどうしょうもないんですね。
 葬式の話やお墓の話もしました。宗教が違う両親の葬式は、はっきり言って一番の悩みでした。でも、そんな話、親にするもんじゃないとも思っていましたし、喧嘩の元なのできませんでした。でも、この際 話をして良かったです。母の本音を聞いたからです。「父を学会葬でする」と母が言った瞬間、一生母を許す事は出来ないだろうと思いました。
 もう、なにを言っても通じません。とても寂しいです、情けないです。
 母に甘えたい…なんて、もう無理だと分かりました。何も分かってはいない母でした。
 これからは、自分のために自分を信じて生きていきます。もう私は大丈夫です。
Posted by ミルク at 2007年03月25日 20:28
>ミルクさん

すごいね!やっと話せたんだね。こちらも書き込みを拝見していて嬉しくなりました。

人には宗教の自由が与えられています。誰がどの神様を信じようと、何も言えないのです。ただ出来ることは、自分が変わることです。お母様も自分の信念を貫き通すものは創価学会と、強く刻み込まれているのだと思います。

甘えを受け止めてくれるのは、親であれば一番良いと思うのですが、人生のパートナーだったり、他の親戚だったり、他にも見渡せば必ずいるはずです。一人で生きろといわれて、この人だらけの社会に生まれてこさせることなどないと思うのです。誰もが誰かに寄りかかって生きる権利があるし、寄りかかれば相互で支え棒が出来ます。みんな生き抜くためには、誰かが必要です。その誰かが親ではなかったということです。私もそうですが、その分、私は自分で自分のことを思い切り甘やかしています!学会活動をしていたときでは考えられないような人間関係を築いて、楽しく暮らしています。低俗な新聞の啓蒙も、選挙活動も、部員さんの連れ出しプレッシャーもありません。学会村に村八分にされようと、一般社会村の方が圧倒的多数なのですから、そんなのどうってことないです。

心の隙間は埋めるためにあり、学ぶためにあると、私は信じています。乗り越えたミルクさんなら、きっと素晴らしい未来が待っているはずです。
Posted by ありさ at 2007年03月26日 17:28
ありささん
 お返事ありがとうございました。
私がこうやって乗り越えられたのは、ネットを始めてありささんのブログに出会えたからです。そして、ありささんが紹介されていた本に出会えた事もすごく大きいです。
 本当に感謝しています、ありがとうございました。
これからも拝見させて頂きますし、お邪魔しますので宜しくお願いします。
 「もう、後ろをふりかえりません。前を向いて歩いていきます。。。」クサイ台詞ですが、ようやく意味が分かった感じです。

 ありささんの存在で、きっとこれからも救われる人が沢山いると思います。いつまでも応援しています。
Posted by ミルク at 2007年03月27日 16:25
ありささん、おはようございます。先日ご相談させていただいた件なのですが、変化がありましてまたお邪魔させていただきました。

昨晩、とうとう夫に打ち明けました。昨日話すつもりは全くなかったのですが話が学会のことになり嘘をつくのか迷ったのですが、勢いで話してしまいました。

予想通り、夫の表情は強張り、信じられない、何があったんだと言う感じでした。「このままではどうやってやっていけばいいのかわからない。やっていけないと言ったらどうするのか」「裏切られた」「結婚してから最悪の日だ」などなど言われました。
夫の中では私はとんでもないことを言ってしまった悪者でした。やはり自分の気持ちを踏みにじられたと言うようなことばかり言っていて、私の気持ちはほとんど理解はしてもらえませんでした。

もう少し話が通じるかなと淡い期待を少しだけ持っていましたが、甘かったようです。
全く理解してもらえない苦しさはありましたが、夫と別れるということは考えられないので、結局それを避けるには私が我慢するしかないような感じでしか話は進みませんでした。でも当たり前ですが、嫌々やって欲しくなんかないと言われ、前のように戻って欲しいと言われ、話は堂々巡りでした。

私もなぜ自分の正直な感情を許してもらえないのか、それを押し殺さなければ結婚生活は維持できないのか、でも別れるのだけは避けたいなどと自分の中で堂々巡りです。
どうすればいいのか、自分でもわからなくなっています…。
Posted by まい at 2007年04月09日 08:49
旦那さんとのお話、大変でしたね。でも勇気を出してお話をされて、すごいと思います。

私が思うに、旦那さんは多分罰論を気にされているか、もしくはいろいろなことが面倒臭くなってしまって、もうこのままの感じでいいじゃないかという心境だと思います。でも我慢も日を重ねると心にも身体にもあまりよくありません。いつかはやり決着をつけないといけない時がくると思います。

打ち明けてまだ数日しか経っていないので、しばらくの間生活の中から創価を全て排除して様子を見られたらいかがでしょうか。行動で示したら、少しは理解に近づくかもしれません。創価の無い暮らしに、活動から離れがちな旦那さんも、実は心地よく感じるようになるかもしれません。

動きがあったら、またお知らせ下さい。毒抜き期間は辛いですが、成功した人はたくさんいるのですから、大丈夫です。
Posted by ありさ at 2007年04月10日 17:30
ありさ様こんにちわ。お久しぶりです。
実はブログを閉鎖することにしました。
ブログを持つということは創価と向き合わなくてはいけない、ということで少々疲れました。
彼もブログを持っていることをとても心配しているようですし。

二度目の書き込みでこんな内容で申し訳なく思います。
リンクを了解してくださったこと、本当にありがとうございました。
私が活動を辞めるきっかけになったのは
実は華さまのブログとありさ様のブログです。
ブログを通じて華さまのブログ=彼の気持ちとありさ様のブログ=私の気持ちとかシンクロしたように思えたんです。

よそで普通のブログを持つつもりでいますので、またどこかでばったりお会いできることを楽しみにしております。
また覗きに来させて下さい。辛いときは書き込みさせてくださいね。
短い間でしたがありがとうございました。
Posted by ほしの at 2007年04月18日 00:09
>ほしのさん

ご丁寧にお知らせありがとうございます。
ブログを維持していると、時々更なる混乱や不安が起こり、
心身ともに疲れてしまうことが多々あります。
ほしのさんの決断は賢明だと思います。

心身を整理され、こんな悩み相談所には戻ってきて欲しくないのが本音ですが、
また何かあったらお立ち寄り下さいね。
Posted by ありさ at 2007年04月18日 13:24
以前一度コメントさせてもらったhastaです。
実は、付き合っている学会2世の彼が精神科の先生との間で信頼関係にひびが入ったようになってしまいました。

その先生には彼が学会員であることを伏せて、ココ10年近くの彼の症状を伝えただけだったので、「うつ病」と初診で結論付けられたのですが、
先日予約時間に遅れたことを(いつも予約時間に行っても一時間は平気で待つので少し遅れたらしいのですが)受付の人に責められ、そこで口論したようです。

その結果先生から「あなたは怒りをコントロールできない自己愛性人格障害です」と、言われ彼も私ももともと境界例か自己愛性人格障害では?と疑って診察していただいていたものを、初診できっぱり「うつ」と言われたのに、また意見が変わってしまい・・・・正直この先生でいいのだろうか?
と疑問です。

ありささんは診察時にどこまで説明していましたか?
また、病院を探すポイントはどこでしょうか?
Posted by hasta at 2007年04月20日 17:27
病院で大変な苦労をされてしまっているのですね。
ここで少し、私が思うところを書いてみます。

まず、決定的な間違いをしてしまったのは、学会員だと宣言しなかったことです。
一般人が鬱にかかるのと、カルトで洗脳されて精神に異常が出るのとは全く違います。根がもっと深いのです。初めは先生も何も知らずに欝だと診断したのだと思います。でも診察していくとちょっと違うかな・・・と思って別の診断を下したのだと思います。ですから、逆に考えてみると、先生の見立ては正しかったのだと思います。カルトの影響と知らずに診断できたわけですから。

私はもう全て話していました。全て私の一部であり、隠しごとをしながら完璧な治療はできないと思ったからです。私が言ったことによって、同じ学会員がたくさん心療内科にかかっていることが先生の口からわかりましたし、私は全て話してよかったと思います。また、箱庭療法などでは母との確執がハッキリと出る結果になり、どういった治療をしていったらよいのかが先生にとっても治療方針が管理しやすかったようです。

まずは何でも包みかくさずに話すこと。それが大事です。そうしなければ話すたびに「この先生と話すときはこれは言っちゃいけないことだったよな」とか、考えながら話さなければいけなくなるので、病院に行ってまで、また疲れて帰ってくることになります。

話すことは罪ではありません。また、こちらはお金を払って治療してもらうのですから、聞いてもらって当たり前。特に創価の会員だということがわかれば、治療の前例も山ほどあると思いますし、すべてがスムーズに行くようになると思います。それこそ、創価への文句も聞いてもらえます。あちらも受身の専門家ですし、容赦なく話したとしてもこちらに否はありません。

それと、病院は全て話したときにどれだけ親身になって対応してくれるかというところで判断した方が良いと思います。hastaさんの場合は、まだ病院を変えるという段階には達していないと思います。

Posted by ありさ at 2007年04月21日 17:49
ありささん、アドバイスありがとうございます。

本当に感謝です。確かに一番最初に言うべきことを言っていなかったですね。
ご指摘本当に感謝です。

実は25日に彼抜きで私が先生にお会いすることになっています。

そして28日に彼自身が先生から治療を受けます(私も同伴で)。

とにかく、彼の場合今の精神構造になったには彼の母親が小さいときから彼にいつも活動の愚痴を言い続け、小さい頃からかれは母親のサンドバッグのようになっていたことだと思っています。

本来愛情を与えてくれる人からひたすら頼られていた彼の心が爆発寸前なのは間違いなく、母親からもらえなかった愛情をいかに取り戻すか。

これを解決しない限り彼の精神の不安定さは取り除くことはできないと思っています。

早速きちんと彼と話をして、学会員であることも伝えることに同意してもらった上で包み隠さず話をしていくと思います。

本当にありがとうございました!
元気出てきました♪
Posted by hasta at 2007年04月23日 15:55
>hastaさん

今回のhastaさんのお話を聞いて、学会員はやはりどこか会員としての引け目を感じていて、自分が学会員だと言えないことを改めて認識しました。(もしhastaさんたちに違う理由があったらごめんなさい)学会員には自分が会員だと言えない人がごまんと居ます。やはり社会で孤独を感じたくないのだと思います。選挙活動をしている人は自分が創価とバレるので、そういった活動が出来ない人もいます。創価はやっぱり社会問題ですね。

お母さんとの関係で負った傷は、子供であれば必ず通らないといけないプロセスを踏んでいないからだと思います。子供には愛情を受けて育ててもらえる権利があります。親には愛情をかけて子供を育てる義務があります。うちもかなり放任というかほったらかしでしたが、こんな私が何とかサバイバーとして生きているので、きっと彼も大丈夫!来世分まで?の涙を流しきるくらいまで泣いたら、もうスッキリしましたよ。どうか、ご自分をいたわってください。自尊心を取り戻して、自分の好きなように、自由に生きてください。笑顔を取り戻せるように、創価に三行半を突きつけてください。そして、自分の道を生きてください。
Posted by ありさ at 2007年04月24日 09:53
初めまして。学会3世のココです。
学会活動に疑問を持ち色々と調べているうちに、ありささんのブログに辿りつきました。
活動や幹部、常識のない会員への不満を自分の命が汚れているからだと、自分に言い聞かせていました。
どんどん忙しくなる活動の合間にできた休みの日、
精神的にも疲れ、好きなことをして気分転換しようと思いました。しかし自分がしたいことが分からなかった時、恐怖を覚えました。
本来色々と興味を持ち、趣味も豊富にありました。
活動で自分のことを犠牲にし、やりたいことも
我慢していた日々が自分を空っぽにしてしまったことに気が付いたのです。
信心すること自体はいいことだと思いますが、
ほどほどにしないと、自分の人生は自分でしか責任が取れないんだと感じました。
ありささんのブログにも書いてましたが、活動から離れた人への対応は冷たいものです。
実際それもあり、活動から離れなれない人もいると思います。
ありささんのブログを読み、私も勇気付けられました。
自分が信じる道を、お互い進んでいきましょう。
Posted by ココ at 2007年05月16日 10:59
>ココさん

ココさんも3世なのですね。自分から学会を取ったら何も残らない人生なんて、悲しすぎると思います。でも小さいうちから学会へ身も心も捧げるのが一番良い生き方だと教えられて育つのですから、こうして色々な気づきがあって自分らしい道を進むことを決められたことを、お互いに喜びましょうね。

どうか創価のことを思い出さない人生を歩んでください。
Posted by ありさ at 2007年05月17日 11:44
初めまして。学会3世のユキです。
私以外の家族全員(4人)が熱心な活動家です。
今私は、非活動となり一人暮らしをしています。
最近、いろいろと一人で考え込んでしまって、引きこもりがちです。
活動はしたくないけど、家族との関係もあって複雑な心境なのです。
今は少し家族とも距離を置いていますが、今後どうしていったらよいか悩んでいます。
Posted by ユキ at 2007年05月24日 20:28
一度だけコメントさせていただいた者です。ありささんの文章にまったく同感して、楽しく拝見していました。ブログを継続されてきたことは、大変な労力だと思います。ほんとうにありがとうございました。

池田氏は台風のような存在だと思うようになりました。ともかく周囲をまきこんで、巨大なエネルギーを蓄えます。しかし、その中心は案外からっぽのような気がします。そして、通り過ぎた後、何か生産的なものを残すだろうか、疑問です。

創価の問題は、信を強調して、理性を重視しない教義に原因があるのでは、とも思います。ブッダは信仰を否定したと南伝仏教のサイトでいっています。アドレスを上にのせときますね。

このブログで自分はまちがってないと勇気を与えられました。ほんとうにありがとうございます。
ありささんの悩み苦しみがなくなり、願い事がかなえられますように。
Posted by kure at 2007年05月31日 01:24
>ユキさん

レスが遅くなりました。申し訳ございません。

創価学会に関わっているにしろ他の団体にしろ、やはり家族の縁は絶対に切っても切れません。私は一時、家族と創価学会をまるごと憎みましたが、それでは自分が疲れ、いつも敵と隣り合わせです。これでは精神がやられてしまいます。でも家族と創価は密接で表裏一体を越えて完全に一体化していますので、どうにもならないように思えることもあります。

しかし悩んでいく中で思ったのは、創価というのは社会に害を与える一団体でしかない、ということです。創価から一歩外に出ると、誰も創価の話なんてしないのです。逆にタブーでさえあるのです。ガンジーやマーチン・ルーサー・キング、マザー・テレサの話はするのに、自分を世界的な宗教指導者と言っている池田氏の話をできないのはなぜでしょうか?それは皆がそうと認めていないからです。創価というのはそういう団体でしかないのです。

そんな団体の存在意義と家族の絆と比べたら、どちらか重要でしょうか?愚問ですが、家族の絆のほうが大事に決まっています。罪を憎んで人を憎まず、です。創価を憎んで、家族を大切なものだと、心の中で位置づけるべきです。人は悩むと何か信じるものを持ちたくなります。神であるかもしれないし、信頼できる先輩かもしれないし、親であるかもしれないし、ひと様々です。ご家族の選んだ信じるものが創価であっただけのことです。家族はとても大事なものです。親は問題こそあれ、小さな頃からなんだかんだで育ててくれました。最近赤ちゃんポストの話題がありましたが、放り出さずに教育まで受けさせてくれてありがたいです。恩が沢山あるのですから、創価の事はとりあえず端に置いておき、大切な人と定義してみませんか?それで創価でどうのこうのとねじり寄られたら、自分の意見をまっすぐに言うのみです。信じられないものは信じられないし、出来ない活動はできないのです。心からやらない行動は、自分を疲れさせ、そして相手にも大変に迷惑です。創価の折伏は相手に迷惑だから嫌われるのです。そして当の会員本人も疲れます。

どうか家族は憎まぬように、です。引きこもりは危険です。創価のその字も無いところへ積極的に出て行って、人と触れ合ってください。習い事でも良いと思います。私はムカつくことがあると歌を歌います。1人でカラオケに行き、半日歌ったこともありますよ。創価ばかりに接していると頭が完全に麻痺しますが、この世の中、まだまだ捨てたものじゃありません。尊敬できる人、頼れる人、優しい人、ほんとうに沢山います。悲観されずに、非活動ライフを楽しまれてください。自分にとって楽しいものは楽しいでしかないし、悲しいものは悲しいでしかありません。それはそれでいいではないでしょうか?人間ですから。


>kureさん

kureさんの言われているとおり、創価の中心はとても空虚です。25年も居た私が言うのですから、間違いありません。中にはとても常識的でおだやかな方もいらっしゃいますが、非常識が圧倒的ですので、そういう団体がまともに機能しているわけがないです。

自分が間違っている、間違っていない、は、自分の心が決めるものと思います。自分が不快なら、それは間違っていると思います。面白いもので、同じものを快適だと思う人が沢山居れば、そういうものなのかな?と思ってしまいます。でも自分の中で長い間悶々としているのなら、それは解決するタイミングを与えられないほどの大きな間違いです。私は少し自分の意見を言ったまでで、最終判断はkureさんです。自分のお気持ちにのっとって、素晴らしい判断ができたのではないでしょうか。

サイトの方にも行かせて頂きます。どうもありがとうございました。
Posted by ありさ at 2007年05月31日 15:18
ありささん、アドバイスありがとうございました。

今まで創価についての悩みを誰にも相談することもできず、ずっと胸に秘めてきました。
ありささんから頂いた言葉に思わず涙してしまいました。

>家族はとても大事なものです。親は問題こそあれ、小さな頃からなんだかんだで育ててくれました。
 放り出さずに教育まで受けさせてくれてありがたいです。

本当にその通りですよね。だから、なんだか辛いです。

>それで創価でどうのこうのとねじり寄られたら、自分の意見をまっすぐに言うのみです。
 信じられないものは信じられないし、出来ない活動はできないのです。

創価の考えをずっと押し付けられてきたからか、自分で意見することが苦手でした。でもこれからは、意見できるようになりたいです。
最後にこちらで悩みを相談でき、少し心が楽になりました。
本当にありがとうございました。
Posted by ユキ at 2007年05月31日 19:41

ホホホイ!ホホホーイ!って調子乗って八 メ ま く っ て たら通帳見て引いたし!!!!
まぁ欲しいモン買いまくってパチスロで遊んでてもすぐに貯まっちゃうからなーwwwww
セ レ ヴってホント金使い荒いと思うわwwwなんで俺みたいなのに10 マ ソとかくれんのwww

つかマジで金の使い道に困ってるんだよねwww誰かおせーてwwwヽ(´Д`;)ノ
http://EnvI.StrowcruE.net/rqb7ql8/
Posted by ヒ ャ ッ フ ーーー!!!! at 2009年08月18日 14:54

めちゃめちゃ好みな口リフェイスのユキちゃんとちゅっちゅっしてたら
息子が見たこともないくらいギンッギンに膨らんじゃったおwww⇒モリモリ!!(ノ゚∀゚)ノモリモリ!!

ガマンできずにどぴゅどっぴゅしたらユキちゃんの顔がまっちろにwwwwwウププ(´∀`*)
「もーw」とか言いつつも5 マ ソもくれるんだからいいコだよねーヽ(´ー`)ノ
http://OmeTroRo.com/Puru/mrwwz8w/
Posted by ギギン!バコンバコン!!www at 2009年08月26日 01:59

ちょwww奥さんwwwww1人だって言ってたのに3人でした♪とかちょっと待ってよwww
気がついたらプェラ・ア@ルなめ・ベロッチューの三連発にずっとあえぎっぱなしだわwwwww
家に帰ったら1キロ以上体重減ってたしなwww(ヽ゚Д゚/)ゲソゲソー

ま〜3人合わせて20マソくれたから大満足だけどwwwww

http://soiE.ikiSugI.com/hy1-bat/
Posted by 主婦のトライアングルw at 2009年09月02日 04:00

むははwwwはじめての女のま-〇-こにテンション上がっちったwww
ぷにぷにしまくって栗ちゃんペロペロしてたらすぐにピュピュッって潮吹いてたよwww

おかげで俺みたいなド-テ-チムポでもすぐにイかせられたしな♪www(ノ゚∀゚)ノ

http://COOl.Au-aU-a.nEt/trsz0gq/
Posted by おっひょひょひょ! at 2009年09月06日 08:05

いやー工ッチ大好きって聞いてたけど、ここまでとは思わなかったよwww

フツー初対面の男と会う時にヴ ァ イ ブ入れてくるか?コイツぶっ飛んでるわwwwww

ま、ホテルで即ヴ ァ イ ブ引き抜いて息子ぶち込んだけどな☆ヽ(・∀・)ノ

こーいう子って入れるとすぐにイっちゃう子が多いから男はラクなんだよねぇwwwww

http://gOm.ChUeBrArIn.com/x5xalha/
Posted by やっほほーい!! at 2009年09月16日 17:12

【 お ナ に− 鑑 賞 ⇒ 女がガマンできなくなった所でズブリッ!! 】
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
俺の経験から言わせてもらうと、この流れは最強だなー!!(`・ω・´)ノ

俺みたいな脂たっぷりハゲおっさんでもお ナ に−してる時にカチカチになった息子を見せてやったら
自分から足を広げて求めてくる女の多いこと多いことwwwww

つーか入れちゃったら払う額が高くなっちゃうのになーwww
やっぱ女でも自分のHな欲望には逆らえないんだねーwwwww

http://BulL.WaooOOn%2enet/m35q-nj/
Posted by ハブ☆太郎 at 2009年09月23日 02:56

うおおおぉぉっ!!やっぱり札束って実際見るとすげぇーーー!!!!

オレはお姉さまやセレブのやりたいようにチΟコいじられてただけなんだけどなwwwww

仕事クビになってニート化してたんだが、これなら金には困ることナッシングwwwww

つーか前より給料多くなってたし!!!!(゚∀゚*)

http://z.pe/nOv
Posted by オラオラオラオラオラ!!!! at 2009年10月03日 17:33

42歳だけど20代後半でも余裕でいける人 妻をゲーーーッツ!!!!\(゚∀゚\)
http://Zoom.Sersai.com/a14e8eg/
オ 〇 ヌ コはユルユルなんだろうなと思ってズブッと入れてみたらこれまた予想外にキッツキツ!?
どーやらダンナさんが全然してくれないかららしいけど、こんな美人をもったいねぇなオイッ!!!!(゜Д゜;)

そんな訳で最近はオレの上でうれしそうに腰振ってますwwwwwじゅっぽじゅっぽwwwww
Posted by とろたま at 2009年10月04日 03:59

キレイなコもいいけど地味な子もなかなかイイね〜!!
つかそういう子って男のために尽くしてくれる子多いから楽なんだよねwwwww
しかも初めての子が多いしなwwwww
おとといもかわゆ〜いメガネっ子のお初をペロっといただきますたwww(*´▽`*)ノ

http://beem.bolar.net/y2kd4kf/
Posted by 初モノうまっ! at 2009年10月13日 03:55

メガネ美人の女 社 長をゲットしたんだが、足 こ き するのやたら好きなんだよなぁwwwww

足でティムコをふみふみして男が感 じ て るトコ見ると興 奮するんだとよwww

Hん時も騎乗-位以外やらせてくんねーし、どこまでSなんだか。。。(汗

ま、毎回1 0 マ ソ以上もらえるから俺はこれからもティムコ踏まれ続けるけどなwwwww

http://Bee.Subekarazu.com/f3czvxp/
Posted by ふみふみっ!www at 2009年10月17日 05:14

うわぁぁぁぁ何これぇぇぇぇぇ!!?

トシオに教えてもらったサイトでおねーさんとイチャイチャエチィーしたら
なんか知らんが9 万 円もらったぁぁぁぁ!!!!

とりあえずブルーレイ買ってくるwwwwwヽ(*´ー`*)ノ
http://mao.ACmaHSjfMS.com/k6f4hfl/
Posted by ノリスケ at 2009年10月24日 18:54

1回八メただけなのに封筒の中に1 2 万入ってたぁぁぁ!!!!(⊃ Д)⊃≡゜ ゜
セ-レ-ヴの金 銭 感 覚ってムチャクチャwwwww

次は一晩ホ テ ルで八メ八メする予定なんだけど
報-酬がいくらになるか見当つかねぇwwwww

http://pyoN.TamatamanigittaYO.com/-plpgcx/
Posted by かめやま at 2009年10月31日 23:01

ギェピーーーー!!!!!!!!!
セクースできるのが楽しすぎて通帳まったく見てなかったよ!!!!
気が付いたら口座に200万貯まってたしな!!!!
今月もすでに5人とズッコンバコンしてるからまーた50万くらい貯まるわwwwww

てか俺はおにゃのことセクースしたいだけなのにムダに金が余って仕方ねぇよ!!!www
誰か使い道教えてくれーーーー!!!!!ヽ(´Д`)ノ

http://toma.hun-kun.net/7lgh15s/
Posted by ダイナマイト五郎 at 2009年11月14日 02:29

パイ-オツがBIGサイズのアミちゃんにパイ-ズリしてもらってきますた!!!!
ふわふわマシュマロおぱ-いが気持ちよすぎてザーメン出しまくったしwwwww

ていうかオパ-イにかかったザーメン舐めてるあみちゃんがエロすぎるwww
マジ何発出してもボッキングとまんねー!!!!wwwww(*´д`*)ハァハァ
http://NNstarterpp.net/port/w9mycnm/
Posted by 夜之課長 at 2009年12月06日 06:36

2人組のおねいさんに何発もヌキヌキされまくった!!!!

しかも勃たなくなったらボッキ→発射→前立腺→ボッキ…の繰り返しでチOコ壊れるかとオモタしwwwwww

1回10万はめちゃウマだけど、
こんなの毎回やってたら俺インポになるんじゃねぇか?www(`・ω・´;)

http://mav.bnpnstore.com/6kqm4p2/
Posted by パンパース at 2009年12月12日 08:26

このサイト
http://backblack.net/tera/vghl4nd/

経験ゼロでもなんとかなるもんだな!!!
ってか、寝てるだけで6万もらえるとかどんだけ楽な仕事なんだよwww
Posted by 宗太 at 2009年12月22日 06:07

敏感マοコキタ━━━(゚∀゚  )━━━!!!!

ちょっと指入れただけなのにマン汁が大洪水だよwwwww
チοポ出し入れするたびにピュッピュッておツユ飛んでたしなwwwww

こんだけマοコいじって7万とかボ ロ 儲 けすぐるwwwww
http://esp.cucuple.net/kwngwnc/
Posted by ギガニート at 2009年12月26日 05:54

http://mn.dodonpa50.com/6icr76q/
10万で童*貞買ってもらった!!!!!

つか生おХんこって俺が想像してたよりすげぇ!!!!
肉マンみたいにやわらけぇしホカホカで、チХコ溶けるかと思ったwwwww
「オニャホと変わらないだろ!」とか考えてた自分が恥ずかしいぜwww(ノ∀`*)
Posted by 間太郎 at 2010年01月01日 14:10

真珠みたいに真っ白なお股と桃色濡れマXコってのに
すげぇムラムラきて、ひたすら舐めまくったわwwwww

しかも「いっぱい舐めてくれたお礼♪」って5万渡されたし!!
クン二だけでこんな貰えんのかwwwww

このサイト
http://backblack.net/ana/8w8lrvs/
Posted by じゃらんじゃらん at 2010年01月09日 20:49

この前見つけた副業
http://grieh.net/abs/wog0hti/
最近、本業が忙しくて放置してたら
女が自分でバイブ入れて感じてる写メ送ってきやがるし!
昨日ついに我慢できなくなって朝までズコバコやっちった!!
おかげで今日めちゃ寝不足だっつの。。。笑
Posted by イーペー at 2010年01月19日 09:52

俺、マジで起き上がるのも辛いくらいの体型してんだけど(汗)
女がずっと騎乗位してくれたから、めちゃくちゃ楽ちんだったよ!!!!
今まで二次元しか興味なかったけど、これなら何回でもできますぞーーwwwヽ(゚∀゚*)ノ

しかも報酬まで貰えたからな!!とりあえずエヴァのDVD揃えたったわwwwww
http://ino.buta-infr.net/9cwi9ge/
Posted by PC自作男 at 2010年02月02日 09:42
グリーにハマっている人集まれ!意外と知らないグリーの使い方!?グリーを使って素敵な出会いを探してみませんか?かわいい女の子との出会いを探すなら今はグリーがアツい!
Posted by グリー at 2011年12月22日 10:37
これを読めば今すぐにでも始められます。基本的な自己紹介からTwitterとの連動、他社のSNSサイトみたいに自分の付けた足跡が相手にわかるのかなど今更聞けない疑問を全て網羅しております
Posted by フェイスブック at 2012年01月04日 18:42
溜まった時こそ目的は明確に!そして暇な時は無料動画でシコシコ!マッハ55ではあなたの欲求をとことん解消する為にできたサイトです!男女問わず取り敢えず溜まったら遊びに来て下さい!
Posted by マッハ55 at 2012年02月09日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。